スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パット練習】 パットでスコアアップ

「パット・イズ・マネー」と言われるように、ゴルフスコアパットのデキ1つでまとまってきます。
特に、2・3mのパットを1回で沈められれば、スコアは確実に5つは良くなるでしょう!では、どうして2・3mの距離のパットが入らないのでしょうか? それは、狙った場所に打てるかの自信です。自信が無いときは、真っ直ぐ打つことが一番難しく感じます。「自信が無いからボールをヒットできない」→「ボールをヒットできないから、ボールに力が無くなりラインから外れる」→「ボールがラインから外れるから、パットが入らない」。もう一度思い出してください、ゴルフはメンタルなスポーツだと言うことを。

では、どうしたら2.3mのパットが入りスコアアップができるのでしょうか?それは、練習して自信をつける事です。パットで迷う事なくターゲットに打ち出せれば、ボールは力強くカップに吸い込まれていくでしょう。!2・3mのパットは確実に沈めなければいけない距離です。幸い、パットは自宅で練習できます。しかし、フローリングやじゅうたんの上はNGです。パットのフィーリングが全く違うため返って調子を崩す原因にもつながります。パット練習は、必ずパット練習マットで行ってください。そして、パット練習マットは、①白いラインの無いもの。②距離は2・3mぐらいで十分ですが幅が広めのものを選んで下さい。それは、白いラインの上で練習していると、必然的にそのラインを頼りに体は動きます。しかし、グリーンには白いラインなどありません、そのため本番では、狙いどころが分からなくなってしまうからです。パッティング位置を、マット幅いっぱいに使い、いろんなポジションからカップを狙う練習が本番につながるでしょう。この時、距離感も体に覚えこませましょう。

【PR】おすすめパット練習マット バリエーション豊かなパット練習を可能にした画期的なパターマット 

楽しい練習法 : 9球(もしくは18球)を用意して、ホールNo.(1~9もしくは18)を意識してパッティングすると集中力を持って練習ができるのでオススメです。 グリーンスピードは高速ラインと低速ラインの2通りを選べて、プレイヤーがテーマ(苦手な距離やライン設定)を持って練習できます。 約20球入るボールキーパーは効率の良い練習を助け、付属のベル(鈴)はターゲットとしてコントロール向上とヘッドアップ防止に役立ちます。裏地の滑り止め加工は、フローリングなど滑りやすい床面でも安心安全なプレーをサポートします。

値段は15,000円ですが、楽天にはもっと安い店があると思います。
下記の楽天最安値チェックから
キーワードに「パターマット アルバトロス」と入れ検索をクリック、その後「全商品で探す」をクリックして下さい。 きっと良いものが見つかります。
只今の最安値のお店はこちら ¥12.600円です。
スポンサーサイト

パターの選び方


一方、指の上にシャフトを載せてクラブを水平な状態でバランスさせて フェースが真上を向くものを フェース バランスド パターと言うが、そうしたパターは、クラブをストロークする時に フェースがスクウェアに保たれやすいと考えられている。基本的には、フェース バランスドの概念を取り入れたデザインのパターと そうでないものとに大別される。

また、ヒールとトーに重量を配分したヘッドのパターをヒールトーデザインのパターと言い、スウィートエリアを大きくする効果があって、芯をはずしても距離があまり落ちないという利点がある。重い金属とエラストマーのように軽い素材とを組み合わせることによって、極端なヒールトーデザインのパター (例えば、ネバーコンプロマイズ) もある。初心者の人は (上級者も良く使うが) 芯をはずしても距離があまり落ちないマレットタイプやヒールトーデザインのパターを使うと良いだろう。


シャフトの長さは、32" - 35" が主流であるが、長尺のパターの選手をテレビで時々見ることがあるように、そうしたものも一部の選手によって使われている。

グリップの形状やサイズが 他のクラブよりバラエティーに富んでいるのがパターである。ほとんどのグリップが円筒状のものではなく、親指の接する面を平らな形状にしているのが特徴であるが、それがクラブフェースをスクウェアーにセットしやすい形状だと言えるだろう。変則的なパターグリップには、左右の手が大きく離れてクラブを握れるようなスプリット・グリップなどと言うものもある。

シャフトの長さ、グリップの重量、太さ、形状などによって同じパターでも感触が大きく異なって来るので、パターの長さの調整やリグリップの時には、そうした点にも十分注意を払って行うべきだ。また、パターによっては ライ角が異なるので、パターを選ぶ時は 自分のパッティングフォームやスタイルに ライ角が合っているかもチェックすべきである。さらに、シャフトがヒール寄りについているものからセンター寄りについているもの (センターシャフトなどと呼ばれる) までがあるので、そうした点にも注意を払うと良いだろう。

パターの選び方

05_01[1]

パターの形はさまざま
 スコアを最終的に決定するグリーン上でのパッティング。いいスコアで上がるにはパット数をできるだけ少なくすることがポイントです。パターは、ピンタイプ、マレット、そしてクラシカルなL字型に分類できます。

続きを読む

ゴルフ場を予約
こんな時のレッスン
ゴルフ動画レッスン
極めるリンク
おすすめリンク
【PR】花畑牧場の生キャラメル
ゴルフのお供に!皆に喜ばれました^ ^ v

★ゴルファー保険★


ユーブック

伊勢丹

ブックオフオンライン


楽天で探す
楽天市場
プロのスイング 【動画】
スイング動画集
女性ゴルファーのページ
ゴルフ入門編 「ゴルフのイロハ」
何でもランキング!
困った時のヒント(カテゴリー別)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入りに追加
お気に入りリンク集
小さなお洒落
ボール3
楽天で探す
楽天市場
注目商品
ゴルフクラブの選び方
ショッピング【メーカーで選ぶ】
ショッピング 【ウエア編】
お買得品・セール品を集めました
ショッピング 【条件から探す】
ゴルフ用品検索
メーカー
ジャンル

ゴルフの後は髪のお手入れ


最近「髪」気になりませんか?
よしもと芸人が挑戦する
【K-BO-BO-プロジェクト】
RSSリンクの表示
プロゴルファーが綴るブログ
カウンター
ブログランキングに挑戦
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。