スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライバーの選び方 【慣性モーメントでフェードを打つ】

慣性モーメント

 重心距離でヘッドが返りにくいドライバーを選ぶ

ドライバーのヘッドが返りにくいクラブは、フェード系のボールになります。
【クラブの性能を決める重要なポイント】
・重心の高さ : 重心がソールからどの位の高さにあるか
・重心距離  : 重心がシャフト軸からどの位離れているか
・重心深度  : クラブフェースからどのくらい奥まった位置にあるか
・重心角   : シャフトと重心位置の角度

【一般的な解説】
クラブでボールを打ったとき、ボールに負けまいと、フェースを元の位置に戻させる力が働きます。その力は、重心角が大きくなるほど大きく働きます。また重心距離の長いクラブは、慣性モーメントが大きくなり、クラブヘッドが返り難くなります。最近の大型のヘッドでは、その傾向が強いといえます。従って、フックに悩む人は、フェース角をオープンにして、重心角を小さいクラブを使ったり、あるいは、重心距離の大きいクラブを使うことによって、フェード系もボールを打ちやすくなります。

また最近のドライバーは 重心を低くし、重心深度の深いクラブ設計が多くなっています(シャローフェース)。こうすることによってボールが上がりやすく、スピンをおさえ、飛距離が出るようになります。また、ギア効果にも優れ、ミスを補うやさひいクラブともいえます。
『ギア効果とは トウサイドで打ったボールが フック系の球に、また、ヒールサイドで打ったものは スライス系の球になるという効果で、打ち損ねたボールを ターゲットに戻したり、ボールを故意に左右に曲げたりするのに有効な現象で、 フェース面の形状 と重心深度によって決まると言われています。』
コントロール性能では、クラブヘッドの慣性モーメントが重要となります。慣性モーメントとは、クラブフェースを回転させるために必要な力をいいます。
一般的に、慣性モーメントが大きなクラブは、ヘッドが返りにくくなりますので、引っかけなどが出にくいというメリットと、フェース角が開き過ぎ、プッシュアウトするというデメリットにもなります。 一概に慣性モーメントの大きなクラブが優れているとはいえません。
クラブヘッドの挙動は、この慣性モーメント以外にも、重心角、ヘッドの重量、シャフトの特性にも影響されます。クラブヘッドが返り過ぎたり、逆に返りづらかったりするクラブも扱いにくいクラブといえます。自分の好み(スイング)にあわせて、選ぶのがよいでしょう。
フックボールが打ちたい/スライスを直したい → ヘッドが返りやすいもの
フェードボールが打ちたい/フックを直したい → ヘッドが返りにくいもの

【ポイント】
クラブの特性は、慣性モーメントや重心角、ヘッドの重量、シャフトの特性 など、微妙なバランスから成り立ち、それぞれが微妙に影響しあっている。
(ゴルフは、プレーのみならず用具においても奥が深いです。)
 ・重心角で、フック系・フェード系のクラブかがわかる。
 ・重心深度が大きいクラブは、ボールが上がりやすい。
 ・ヘッドの大きいクラブは(重心距離が大きいクラブ)、ヘッドが返りにくい。

コメント

非公開コメント

ゴルフ場を予約
こんな時のレッスン
ゴルフ動画レッスン
極めるリンク
おすすめリンク
【PR】花畑牧場の生キャラメル
ゴルフのお供に!皆に喜ばれました^ ^ v

★ゴルファー保険★


ユーブック

伊勢丹

ブックオフオンライン


楽天で探す
楽天市場
プロのスイング 【動画】
スイング動画集
女性ゴルファーのページ
ゴルフ入門編 「ゴルフのイロハ」
何でもランキング!
困った時のヒント(カテゴリー別)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入りに追加
お気に入りリンク集
小さなお洒落
ボール3
楽天で探す
楽天市場
注目商品
ゴルフクラブの選び方
ショッピング【メーカーで選ぶ】
ショッピング 【ウエア編】
お買得品・セール品を集めました
ショッピング 【条件から探す】
ゴルフ用品検索
メーカー
ジャンル

ゴルフの後は髪のお手入れ


最近「髪」気になりませんか?
よしもと芸人が挑戦する
【K-BO-BO-プロジェクト】
RSSリンクの表示
プロゴルファーが綴るブログ
カウンター
ブログランキングに挑戦
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。